ホーム > 新着情報

新着情報

2022年6月23日   はじまります!インボイス制度

はじまります!インボイス制度   ↑クリックで大きくなります↑  
 令和5年10月1日より、消費税の仕入税額控除の要件として適格請求書等保存方式(以下「インボイス制度」)が導入される予定です。
 適 ≫続きを読む

2022年6月23日   JAグループ鳥取の採用情報について

組織名 連絡先 職員採用情報 JA鳥取いなば 人事教育課
 担当
 中村 TEL:0857-32-1134 採用情報はこちら JA鳥取中央 総務部人事課
 担当
 山本 TEL:0858-23-3007 FAX:0858-23- ≫続きを読む

2022年6月14日   第58回「わかば」作文・図画コンクール作品募集中

第58回「わかば」作文・図画コンクール 作品募集中!!       ↑クリックで大きくなります↑   1.趣旨
 未来を担う子どもたちが、農業に親しみ食や農業を支える人々の大切さを理解し、ごはんを中心 ≫続きを読む

2022年6月14日   現役の客室乗務員「鳥取砂丘らっきょう」の根葉切り作業や、ラッキョウ漬け体験


 現役の客室乗務員2人が6月7日、鳥取市で特産「鳥取砂丘らっきょう」の根葉切り作業に挑戦した。JAグループ鳥取も協力し、地域農業の新たな魅力発信や、農業ファンの拡大につなげる。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、飛行 ≫続きを読む

2022年6月3日   ラッキョウの収穫体験ツアー受け入れに協力


 JAグループ鳥取や県、森林組合、漁協などで組織する第一次産業観光利活用推進協議会は5月29日、鳥取市で全国農協観光協会が主催する体験ツアーの受け入れに協力した。農作業体験などを通じて産地の魅力を発信し、農業ファンの拡大 ≫続きを読む

2022年6月3日   鳥取県 県内の畜産農家に対する緊急支援事業の制度創設へ


 鳥取県は飼料高騰にかかる経営安定対策の一環として、県内の畜産農家に対する緊急支援事業の制度の創設を目指す。5月定例議会をへて、早ければ6月下旬に支援事業の申請受付を開始する。県は「畜産経営緊急支援事業」として、4億57 ≫続きを読む

2022年6月3日   援農ボランティア受け入れ農林中央金庫とマッチング JAグループ鳥取農業労働力支援協議会


 JAグループ鳥取農業労働力支援協議会と農協観光は5月23日、労働力不足で悩む生産者と援農支援者のマッチングを実施した。22日に出荷を迎え、地理的表示(GI)保護制度に登録された「鳥取・ふくべ砂丘らっきょう」の収穫や出荷 ≫続きを読む

2022年5月30日   JA自己改革の取り組みについて


 「農業と地域に根ざした協同組合」として、持続可能な農業と豊かで暮らしやすい地域づくりを目指すJAグループ鳥取は、「農業者の所得増大」、「農業生産の拡大」、「地域社会への貢献」の実現に向け、JA自己改革に組織一丸となって ≫続きを読む

2022年4月22日   JAとっとり女性協議会・JAしまね女性部・農協観光オンライン料理交流会


 JAとっとり女性協議会とJAしまね女性部、農協観光は4月12日、WEBを活用したご当地料理を調理し交流を深めた。オンラインで両県女性組織との交流は初めて。
 両女性組織会員31人が参加した。ご当地料理体験では、各県が3 ≫続きを読む

2022年4月22日   地域やJAを巻き込みながら活動を JAとっとり女性協議会通常総会


 JAとっとり女性協議会は4月12日、琴浦町で第68回通常総会を開いた。2021年度の活動報告及び22年度活動計画などを承認。22年度仲間づくり運動要領を設定し、県内約5600人の女性会員が魅力ある活動を通じ仲間づくりに ≫続きを読む

このページの上へ