ホーム > 新着情報 > 令和4年度 JAグループ鳥取 鳥取県産畜産品消費拡大キャンペーンを実施します。

2022年11月14日   令和4年度 JAグループ鳥取 鳥取県産畜産品消費拡大キャンペーンを実施します。

令和4年度 JAグループ鳥取 鳥取県産畜産品消費拡大キャンペーンを実施します。

 

↑クリックで大きくなります↑

 

1.はじめに

  • 新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけとした海外依存に対する危機感に対し、JAグループは国民が必要とし消費する食料は、できるだけその国で生産する「国消国産」の必要性を訴えている。
  • また、第12回全国和牛能力共進会が開催された本年は、本県が誇る「鳥取和牛」を広く県民に向けてその魅力発信を行うことが必要である。
  • 国消国産の県民理解醸成に向け「食のみやこ鳥取県民運動」一環として、県産畜産品の消費拡大に取り組む。

 

2.実施主体

JA鳥取県中央会

 

3.実施期間

令和4年11月19日(土)~令和4年12月20日(火)

 

4.対象品目

鳥取県産を中心とした精肉(鳥取県畜産農協及び鳥取東伯ミートの牛、豚)。但し、国外産、加工品を除く。

 

5.事業取組団体

(1)鳥取県畜産農協、鳥取東伯ミート
(2)JA鳥取いなば、JA鳥取中央、JA鳥取西部、(株)食のみやこ鳥取
(3)県内Aコープ店舗(トスク各店(フレッシュライフいわみ含)、Aコープ各店)

 

6.対象店舗

(1)県内JA直売所精肉コーナー
   生鮮館、さんフレッシュいなば、アスパル、JAグリーンはま、わったいな、よってみたい菜、ハワイ夢マート、満菜館、あぐりポート琴浦、その他JA精肉コーナー
(2)県内Aコープ店舗精肉コーナー
   トスク各店(フレッシュライフいわみ含)、Aコープ各店
(3)県内畜産品直売店舗
   若葉台店、津ノ井店、プラッツ中央

«新着情報 一覧へ

このページの上へ