ホーム > 新着情報 > JAグループ鳥取における経営継続補助金活用の申請支援について(2次募集)

2020年10月28日   JAグループ鳥取における経営継続補助金活用の申請支援について(2次募集)

経営継続補助金は、農林水産省が実施するもので、新型コロナウイルスの影響を受ける農業者に対する事業継続を目的とした事業で幅広い農業者が活用できます。
対象者

 個人農家や農業法人等も対象となります。
 ※詳細は、別紙チラシをご確認ください。

給付額

 補助上限は、(1)経営計画に基づいて実施する経営継続の取り組み

    1. 国内外の販路の回復・開拓
    2. 事業の継続・回復のための生産・販売方式の確立・転換
    3. 円滑な合意形成の促進――などの経費に対し、補助率4分の3(上限100万円)を補助。

 さらに、消毒やマスクの購入など、感染防止対策に必要経費として、定額(上限50万円)が支給されます。
 ※詳細は、別紙チラシをご確認ください。

JAグループ鳥取の相談窓口

 JAグループ鳥取の申請手続き等の問い合わせは下記へお問い合わせ下さい。
 ※JAへの申請書類の提出期限は11月6日(大山乳業農協は11月12日)までとし、早目の申請をお願いします。

JA 所属 連絡先
JA鳥取いなば 営農企画課 0857-32-1142
JA鳥取中央 0858-23-3019
JA鳥取西部 0859-37-5846
大山乳業農協 酪農指導部 0858-52-2221
案内チラシ

JAグループ鳥取における持続化給付金の申請支援についてはこちらから

(参考)

全国農業会議所・経営継続補助金特設ページ

https://keieikeizokuhojokin.info/index.html

 JAグループ「経営継続補助金2次公募の受付開始について」

https://www.zenchu-ja.or.jp/news/1301/

 

«新着情報 一覧へ

このページの上へ